2015年11月28日

2015年12月の料理教室は、                                          おせち・和風のおもてなし・パーティーコースです。

今年最後のお知らせになります。
12月は、おせち料理・和風のおもてなし・パーティーコースの
特別料理になります。

いろいろと有名な料理店のおせちの予約がありますが、
手作りのおせちで新年を迎えましょう!!
はかせ鍋でつくるおせち料理は、こんなに簡単でいいの?
と言われるくらい簡単につくれますが、本格的でおいしいので、
生徒さんからも喜ばれています。

*おせちコース  5,000円
12月10日(木)・12月12日(土)
・黒豆  ・きんとん   ・海老のうま煮
・雑煮  ・伊達巻    ・Aiオリジナル海老の春巻き

*和風おもてなし  5,000円
12月19日(土)
・鯛めし
・きせ綿碗
・そばサラダ
・まいたけのアーモンド揚げ

本格的な鯛めしを作ります。でも、手間いらずなんです。

きせ綿碗は、お椀のふたを開けたら・・・あっと驚くような〇〇を雪に
見立てています。ふっくらとさっぱりとした椀物です。

そばとたっぷりの野菜を合わせてサラダにしました。
ヘルシーなので、おせち料理の一品としてもおススメです。

まいたけのアーモンド揚げは、
天ぷらとは違ってサクサクと香ばしくいただきます。

*パーティーコース   5,000円
12月26日(土)
・ゆで豚のガーリックソース
・魚介ときのこのつぼ焼き
・水菜のみぞれサラダ
・簡単ピラフ

クリスマスなどのときにも、作り方は時間がかからずに簡単なのですが
見栄えがする料理です。どれもおススメなレシピばかりです。

・ゆで豚のガーリックソース・・・じっくりと炒めたガーリックソースがとってもおいしいです。
・自分で作れるつぼ焼きです、出来立てをどうぞ。
・水菜にキノコを合わせたみぞれサラダです。
ヘルシーで野菜がたくさんいただけます。
・名前の通り、本当に簡単なのですが本格的でおいしいピラフです。

どのコースも早めにご連絡いただければご参加可能です。
レパートリーを増やして、新年を迎えませんか?



posted by keiko at 20:20| Comment(0) | サロンAiのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

2015年11月28日(土)上級Cクラスのお知らせ

11月28日(土)の上級Cクラスは、
 ほくほくのじゃがいもに、香ばしいじゃこのドレッシングを合わせて
 サラダにした。
・じゃがいものさっぱりじゃこサラダ
 はかせ鍋の蒸し煮で作りますので、ふっくらとおいしいじゃがいもが
 できます。

忙しいときのおかずに便利な
・大根と牛肉の煮物
大根を切って合わせ調味料が作れれば、
ほとんど終わったようなものです。
加熱時間は沸騰後5分、あとは火からおろし保温していれば、
味の染みたおいしい煮物が出来上がります。
加熱している時間が短いのでガス台があきますから、
時間を有効に使って他の調理も出来ます。

塩焼きが定番の秋刀魚ですが、
今回は、目先を変えて、イタリアン風にします。
野菜もたくさん入ります。ソースには、生のトマトが入りますので、
さっぱりとしています。
ちょっとしたレストランでいただれるような、
・サンマのオリーブオイル焼きトマトソース

メール salon_ai@yahoo.co.jp に、
教室の3日前までにご連絡いただければご参加可能です。

posted by keiko at 19:59| Comment(0) | サロンAiのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月19日

「おいしい!!」と大評判でした。初級クラスのひじきのバランス煮

今日の初級クラスでつくりました。
「ひじきのバランス煮」
こんなに簡単でいいですか?」と初めていらした生徒さんの声です。

作り方です。
・材料を切ってそのままはかせ鍋の中に入れます。
・火をつける前にサラダ油を加えて混ぜ合わせてから、火をつけます。
・さっと炒めたら、合わせ調味料を加えガラスのふたをします。
沸騰後2分加熱したら、火からおろしステンレスのふたをして
 30分以上保温します。

手順はこれだけなのに、じっくりと温度が下がることで、
味がしみたおいしい「ひじきのバランス煮」が出来上がります。

材料
ひじき(乾燥) 50g ・・・ 戻し水洗いしてザルにあげる
油揚げ      1枚 ・・・ 油抜きし、縦二つに切り千切り
人参     1/2枚 ・・・ 短冊切り
ちくわ    1/2枚 ・・・ いちょう切り
こんにゃく  1/2枚 ・・・ 湯がいて短冊切り
干し椎茸   4〜5枚 ・・・ 戻して千切り (戻し汁は煮汁として使う)
茹で大豆  1/2カップ
炒め油     大 3

合わせ調味料
 砂糖  大 3 しょう油 大 3
 みりん 大 1 塩 少々
 椎茸の戻し汁と水を合わせて300cc

今日は、他に鮭ごはんと豚肉の紅茶煮がありました。
2才7か月と2才9か月のお子さんも一緒でしたが、
二人とも、もろもりとよく食べていました。

安心してお子さんと一緒にいらしてください。
posted by keiko at 19:58| Comment(0) | サロンAiのお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。