2010年12月29日

今年は、黒豆を煮てみませんか? ラクに作る方法です!!

おせち料理の定番の黒豆、
いつもどうなさっていますか?

今年は、作ってみませんか?
まだ、大丈夫ですよ。

材料は、
・ 黒豆   250gの場合

・ 合わせ調味料  砂糖   180g 
          しょう油 大 1/2
          水    4 カップ
          塩    小 1
          黒砂糖  適 宜

・黒豆    300gの場合 
 
・合わせ調味料   砂糖    200 〜 250g 
          しょう油 大 1/2
          水    5 カップ
          塩    小 1
          黒砂糖  適 宜

・作り方です

@ 鍋に黒豆と合わせ調味料を入れて火にかけます。

A 沸騰したら火からおろして一晩保温します。
 (はかせ鍋(博士鍋)でない場合は、お鍋を新聞紙やバスタオルなどで
  包んでください。)

B 翌日そのまま火にかけて沸騰したら15分加熱して
  火からおろして60分保温します。


* 必ず弱火にしてくださいね。


C 再び火にかけて沸騰したら15分加熱したら
  火からおろして60分保温します。

自分好みのやわらかさになるまで、Cを繰り返します。

今、Cの保温中です。


普通の場合ですと、弱火で8時間という長い時間火にかけて
作ります。

はかせ鍋は、15分加熱したら火からおろして保温60分です。
保温している間に弱火でじっくりと火が入りますから
よりふっくらとお豆の味もしたおいしい黒豆ができます。

火にかかっていませんから、気が楽ですし、
保温中にお掃除をしたり、買い物に行ったりと
時間を有効に使うことができますよ〜!!

忙しいこの時期にピッタリの方法です。

今、ピッピッとタイマーが鳴ったので、
もう一度火にかけて煮ているところです。

もう、随分やわらかくなっていますから
あと、一回で十分かと思います。

お豆によって違いますから、
回数はお豆のやわらかさやお好みでどうぞ!!

まだ、これからでも間に合いますよ!!

自分でつくると甘さを加減できますし、
おいしいです。

是非、今年は黒豆に挑戦してみてくださいね。

ラベル:黒豆 おせち
posted by keiko at 11:18| Comment(0) | お料理(自宅編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。